All-on-4のメリット

低コストオールオンフォー
これまでは全部の歯を失った場合、上下それぞれの顎で8本から14本ものインプラントを埋め込む必要がありました。しかし、All-on-4では埋め込むインプラントの数が最少で4本で済み、また、骨の多い部分を選んで埋め込むため、これまでのように骨移植にかかる費用もかかリません。そのため治療費用をかなり抑えることができます。

体への負担が少ない
All-on-4では埋め込むインプラントの数が少なくて済み、骨移植の必要性もないので、手術時間が大幅に短縮されます。そのため、術後の腫れや痛みなどの症状を極力抑えることができ、体への負担を最小限にとどめることができます。

骨の少ないケースでも対応出来る
4本のインプラントを支える骨があれば良く、骨の厚みのある部分を選んでインプラントを埋め込むため、骨が少ないケースでも問題なくインプラントを行うことが可能になりました

お気軽にお問い合わせください

  • 城東歯科クリニック
  • ふただ歯科クリニック
  • たかのす歯科クリニック