よくある質問

Q.All-on-4の手術は痛みや腫れが出ますか?

A.手術は麻酔をして行いますので、手術中に痛みを感じることはありません。All-on-4ではインプラントの本数を少なくできるため、腫れや痛みを極力抑えることができます。術後は抜歯をした時のように腫れたり痛みがでる可能性がありますが、痛みは処方された痛み止めで抑えることができますのでご安心ください。腫れは2~3日後がピークになりますので、なるべく安静に過ごされることをお勧めします。


Q.All-on-4の手術は入院が必要ですか?

A.All-on-4の手術は通常入院は必要ありません。インプラントの埋入から仮歯まで1日で行いますので、手術したその日にインプラントで支えられた仮の歯で食事をすることが可能です。


Q.高齢でもできますか?

A.All-on-4は体への負担を最小限にとどめて手術を行うことができますので、高齢の方や体力のない方にも向いています。健康状態によっては行えない場合もありますが、まずはご相談ください。


Q.All-on-4はどのくらい持ちますか?

A.All-on-4のような体に埋め込むインプラントは、自己管理と定期的なメンテナンスをどのように行うかによってもどのくらい持つかが変わってきます。インプラントの平均残存率は15年で9割を超えるとされていますので、しっかりとお手入れをすれば一生持たせることも可能です。


Q.All-on-4のお手入れは難しいですか?

A.All-on-4はインプラントの本数を最少4本に抑えることができるため、歯磨きも磨く本数が少ないので楽です。基本的なお手入れは天然歯の歯磨きと変わりませんが、ジェット水流による洗浄器を使うと、より隅々まで洗えてスッキリします。


Q.上下同時に手術はできますか?

A.処置時間は長くなりますが、上下同時に行うことで治療期間を短くすることができます。

お気軽にお問い合わせください

  • 城東歯科クリニック
  • ふただ歯科クリニック
  • たかのす歯科クリニック