インディアナ大学医学部 解剖認定医の資格を取得

院長あいさつ

宝樹会の理事長は、高度なテクニックでインプラント手術を行う臨床医として、アメリカの伝統校インディアナ大学医学部の解剖実習試験に合格した認定医です。この試験は、解剖学レベルでの知識が必要であり、日本ではごくわずかの歯科医師しか取得していない認定医資格です。

あごの周りの組織には血管や神経が集中しているため、インプラントを埋め込む際に、血管や神経に傷をつけてしまうと後遺症が出る可能性もあります。現在は、高性能なレントゲンや最先端のCTによる分析などにより、安全度の高いインプラント手術が確立されていますが、直接顎骨に人工歯根を埋め込む手術のため、歯科医師は人体の危険領域を解剖学的に把握しておく必要があります。

お気軽にお問い合わせください

  • 城東歯科クリニック
  • ふただ歯科クリニック
  • たかのす歯科クリニック